BtoBの接客ツールにカスタムオーダーECがおすすめの理由

既存のECサイトによるBtoBのオンライン化には、どのような課題があるのでしょうか。今回の記事では、BtoBをオンライン化するメリットや、接客ツールにカスタムオーダーECがおすすめの理由を紹介します。

BtoBの接客ツールにカスタムオーダーECがおすすめの理由

BtoB ECとは?BtoBをオンライン化するメリット

BtoBのオンライン化は、BtoC ECのような販路拡大だけでなく、業務効率化にも大きく貢献できるといった理由があります。仕様書や受発注業務の削減、営業以外での集客を可能にして、売り上げ増加に繋げられます。

また、BtoC ECシステムの構築方法や決済方法が異なるBtoB ECは、クローズ型やスモール型など取引対象が異なるECサイトの構築が可能です。

既存のECサイトでは多くのバリエーションのある商品の仕様調整に対応するのは困難

従来のECサイトを使用しているなかで、顧客対応の部分で課題を抱える可能性があります。

例えば、オーダーメイド商品では、顧客ごとに異なる商品のバリエーションが存在します。通常の対面販売では顧客とのヒアリングが必要となり、細かい仕様の変更に応えるためには、通常のECサイトでは限界があります。ほかにも、以下の課題に直面する店舗も見受けられます。

  • アナログな受注方法で新規顧客の獲得が難しい
  • オーダーメイド商品を綺麗に見せられるECサイトがない
  • これまでのECサイトにはなかった商品ページを作りたい

BtoBのオンライン化に伴い、既存のECサイトを導入するだけでなく、Web上で顧客の要望を可視化できることが求められます。

オーダーメイドのためのWebサイト構築

  • 顧客にはスマートな購入体験を
  • 御社には効率的な販売フローを

カスタムオーダーECで豊富な商品バリエーションにも対応できる

カスタムオーダーECは、豊富な商品バリエーションの販売対応が可能となります。具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

細かい仕様への対応

BtoBのオンライン化や顧客のニーズに応えていくためにも、カスタムオーダーECの導入を推奨します。カスタムオーダーECであれば、細かい仕様の変更や、さまざまなバリエーションへの対応が可能です。

例えば、「部品の長さを自社で使っている機械に合わせたい」、「カラーのバリエーションを増やしてほしい」といったリクエストが届くなかで、顧客側で指定した仕様を可視化できます。そのため、顧客との仕様調整の削減などによるオーダーの簡素化が可能です。

商品ページの簡素化

従来のECサイトでは、商品のバリエーション数が多くなるごとに、商品ページも増やしていかなければなりません。大量の商品ページを作成するにあたって、ECサイト運営に多大な手間が発生するだけでなく、顧客自身が求めている商品を探すのに手間がかかります。

カスタムオーダーECであれば、複数のバリエーションを1つのページにまとめ、商品ページの簡素化が可能です。顧客にとっても商品ページ全体が見やすくなり、購買行動を高められます。

商品管理・販売の効率性向上

カスタムオーダーECのメリットは、商品の一元管理が便利になることです。豊富なバリエーションを可視化し、自社で取り扱っている商品をひと目で確認できるようになります。

例えば、ファッション関係のECサイトを運営している事業者の方は、商品ごとに採寸情報などを管理するのにも役立ちます。顧客ごとのサイズに合わせた商品の一元管理により、販売効率の向上につながります。

また、顧客が選択した商品のサイズや色などを、同ページ内で即座に反映させたいといった要望にもカスタムオーダーECであれば応えることができます。

BtoBからBtoCのオンライン化もカスタムオーダーECで対応

コロナによる影響で、BtoB事業は、卸先からの受注数の減少やネットを利用する消費者の増加といった課題があります。そのため、卸先に依存せず、直接消費者へ商品を届けられるEC市場への参入の動きが高まっています。

カスタムオーダーECは、BtoBだけでなく、BtoCのビジネスモデルへの移行にも対応しています。一般消費者のなかには、BtoB同様に商品のデザインやロゴマーク、サイズ感といった仕様を変更したいという顧客も多くいるため、カスタムオーダーECが有利に働きます。

非対面式のビジネスが求められるなかで、対面式での販売からオンライン上での販売に移行することで、より多くの顧客に対して商品を販売できます。顧客からフィードバックを受け取ってサイトの仕様を改善したり、カスタムの幅を広げることも重要です。将来的なビジネスの拡大に向けて、BtoCでもカスタムオーダーECは重要な役割を担います。

BtoB営業の効率化に

BtoBにおける顧客の要望に応えるためには、カスタムオーダーECの導入がおすすめです。コストカットの実現や業務効率化、新規顧客の開拓など多くのメリットがあります。

当社のカスタムオーダーECのサービス「GB Custom」は、顧客が求める細かい仕様変更の可視化により、継続的なビジネス関係の構築にも期待できます。

BtoB・BtoCのカスタムオーダーEC導入で自社ビジネスを拡大していきましょう。