オーダーメイドシャツをカスタムできるECサイト10社

部活・サークル・会社などで、チームで統一されたデザインのシャツを作ることがあります。チームの結束を高めて、誰から見ても同じチームだと認識されるような効果があります。

今回は、オリジナルのオーダーメイドTシャツを、Webサイトから気軽にデザインして注文できるECサイトを紹介します。

オーダーメイドシャツをカスタムできるECサイト10社

sweat.jp

Tシャツ・パーカー・作業着などにオリジナルプリントを施すことができるサービスです。全国12店舗と2拠点(本社・プリント工場)でインク色の確認や試着も可能で、デザイン後最短30分でプリントができるのも魅力です。

服のカスタムができるsweat.jpのページ

 

オフライン・オンライン問わずデザイナーと相談しながらオリジナル洋服を作れるほか、サイト上にもデザイン作成画面が完備されています。デザイン画面はチュートリアルが用意されており、初めて使う場合でも理解しながら進められます。

Tシャツであれば、オーソドックスな白をはじめ、30色のラインナップがあります。加工位置も前左・前右・後・後襟下・右袖・左袖と、細かく選ぶことができます。

Original Stitch

Original Stitchは非常に細かいポイントまでデザインでき、とことんまでこだわりたいユーザーの期待に応えてくれるサービスです。また、世界でも有名なポケモンをデザインに組み込み、オリジナルの”ポケモンシャツ”が作成できる点も魅力です。

服のカスタムができるOriginal Stitchのページ

デザイン画面ではパーツ毎に細かく調整することが可能で、メンズカジュアルシャツであれば生地・襟・襟表・襟裏・前立て・下前立て・ボタン・ボタンホール・ボタンつけ糸・ポケット・カフス・袖口表・袖口裏・バックスタイルの、全14ポイントを指定することができます。

パーツを選択するごとにプレビューが変更されるので、各パーツの色みや柄を見ながら全体をデザイン可能です。本記事で紹介するその他のプリント系サービスと違い、生地やシルエットにこだわりたいユーザーが対象といえます。

オーダーメイドのためのWebサイト構築

  • 顧客にはスマートな購入体験を
  • 御社には効率的な販売フローを

UTme!

UNIQLOが提供するTシャツデザインサービスです。

シルバニアやディズニーのキャラクターをデザインに使用でき、またスマートフォン用の専用アプリが提供されている点が特徴です。

服のカスタムができるUTmeのページ

写真・画像・テキストを挿入できるほか、コラボスタンプ・オリジナルスタンプを使用可能です。コラボスタンプには、きかんしゃトーマス・TikTok・スヌーピー・MARVELなど、幅広い世代が楽しめるように多くのバリエーションが用意されています。

スマホアプリで使用できるPAINTデザインモードでは、画面上に自由に描いた情報をそのままプリントできます。

TMIX

TMIXはデザイン作成が最短30秒、発送が最短1営業日のスピード対応が魅力のオリジナルプリントアイテム作成サービスです。

服のカスタムができるTMIXのページ

利用できるフォントは120種類以上、スタンプが3,300種類以上、テンプレートが600種類以上と、非常に多くのバリエーションを組み合わせてデザインを作成することができます。

スタンプは日々更新されるので、リピーターを飽きさせることがありません。デザインは表面、裏面、右袖、左袖に施すことができます。また、画面上からいつでもヘルプを呼び出せるため、詳しい操作方法や著作権に関する問題までを簡単に解決することができます。

Zazzle

Zazzleは洋服、名刺、カード、インテリア用品、スマートフォンケースなどをカスタムできるサービスです。アメリカに拠点を置く企業が運営しています。

服のカスタムができるZazzleのページ

Zazzleの特徴は、すでに完成品として販売している商品をピックアップし、さらに自分で装飾を施したり、逆にシンプルにしたりすることができます。作成中のデザインは、右下に表示されるプレビューにリアルタイムで反映されます。

モデルが着用している状態にデザインが施されていくので、着用時のイメージをよりリアルに想像することができるようになっています。

プリント職人

TVCMで着用されているコスチュームの製作にも携わった実績があるサービスです。支払いはオンラインではなく、銀行振り込み、代金引換発送(代引)、郵便払込み(前払)のみ対応しています。

服のカスタムができるプリント職人のページ

ブラウザ上のデザインシミュレータでデザインを作成できます。平置きしたアイテムの上でデザインを作成し、右側のモデルに着用イメージが反映されます。

デザイン可能位置は胸中央、背中、左袖、右袖に加え、左胸、右胸、前すそ、後すそ、ネック下と、幅広く対応されています。

T-SHIRTS TRINITY

アマチュアからプロまで、30000人以上のデザイナーが登録しているドロップシッピングサービスです。オリジナルTシャツを作るだけでなく、自分のブランドとして同サイト内に出店したショップで販売することができます。

服のカスタムができるT-SHIRTS TRINITYのページ

カスタム方法は、「既存のデザインを編集する」、「テンプレートから編集する」の2種類があります。ユーザーは完成されたアイテムに自分で装飾を付け加え、自分用にカスタムすることが可能です。スタンプが15ジャンル、100種類以上が準備されています。

アパレルラボ

Tシャツ、バッグ、パーカーのほか、ベビー服までカスタムできるサービスです。最短3営業日で発送、1個から注文可能なため、フリマアプリやネットショップでの販売にも適しています。

服のカスタムができるアパレルラボのページ

カスタムできるのはテキスト、スタンプ、イメージファイルの追加です。スカルやカートゥーン調、ベビー向けのスタンプが用意されていたり、オブジェクトの上下・左右反転や特定カラーの透明化機能があったりと、他のサービスにはないデザインや操作が可能です。ほとんどがドラッグ&ドロップのみで完結するため、複雑な操作なくデザインすることができます。

RESART

福井県の自社工場を拠点とする会社のオリジナルプリントアパレル作成サービスです。常にキャンペーンを実施しており、特に学生向けキャンペーンに力を入れています。

服のカスタムができるRESARTのページ

テンプレートに『パロディ』というジャンルがあり、いわゆる”ネタT”をお手軽に作ることができます。操作は軽く、PCでもスマートフォンでもスムーズに動作します。デザイン位置は定番の左胸、右胸などに加え、背中中央特大(Tシャツの場合は前中央特大も)があり、派手なデザインを作成することができます。

オリジン

Tシャツだけで415種類、ポロシャツで213種類と、カスタムできるアイテムの種類が非常に豊富なサービスです。大阪と東京に各1店舗ずつ実店舗を構えており、アイテムの厚みやサイズ、質感を確認することができます。

服のカスタムができるOriginのページ

デザイン作成画面でできるのは、テキストとイメージファイルおよびスタンプの挿入です。テキストのフォントは英語用が20種類、日本語用が10種類から選択できます。

スタンプは100種類以上から選択でき、Tシャツの場合は前、後、右袖、左袖にデザインを施すことができます。PCで操作する場合はキーボードのショートカットが使用できないようになっており、誤作動によってデザインが崩れることがないようになっています。