オーダーメイド腕時計をカスタムできるECサイト9社

スマートフォンが普及してからは実用性のほかにおしゃれアイテムとしての役割が強くなった腕時計。「時間が分かればいいからとにかく安く」から「着けていて楽しい、人に見せたい」へと、ユーザーの嗜好は変化しているように思います。

見た目のバリエーションが多くて嗜好に合ったものを提供できれば、価格以外の競争力を持てるようになります。多数の在庫を店頭に置くことで生じるコストを抑えるには、Webサイト上で見た目をカスタムできるECサイトを運用するのも一手です。

オーダーメイド腕時計をカスタムできるECサイト9社

カスタムオーダーECを実践する腕時計のWebサイトをまとめました。同様のサイトを構築したい場合はGB Customをご検討ください。

Knot

2014年に、東京・吉祥寺のマンション一室からスタートしたカスタムウォッチ専門店です。オンライン上でカスタム可能になる他、実店舗も東京、名古屋、大阪、福岡など全国展開しています。

日本生まれの会社らしく、丁寧なものづくりにこだわり、かつ購入しやすい価格帯にこだわったカスタムウォッチを提供し続けています。

時計のカスタムができるKnotのページ

Knotのカスタムウォッチは、時計の文字盤のバリエーションだけでも100種類以上、ストラップも色・形が異なる選択肢が100種類以上、更にバックルを選べるため、数万通りの組み合わせが可能で、自分だけのオリジナルカスタムウォッチが出来上がります。

選択をするたびに、完成モデルが表示されます。できあがりをイメージしながらカスタマイズできます。ギフトボックスも数種類あり、相手のイメージに合わせたプレゼントにできます。

monologue

monologue(モノローグ)は、株式会社タケフジが営んでいるカスタマイズ専門店で、時計のほかにメガネなどのカスタムも可能です。MADE IN JAPANにこだわり、企画・デザイン・設計・組立・アフターサービスまで一貫して日本国内にて行い品質の向上を維持しています。。日本の熟練した職人の技を継承していくべく、日本製らしい丁寧で精巧なカスタム時計を提供しています。

時計のカスタムができるモノローグのページ

 

monologue(モノローグ)は、時計の外枠を30mm、36mm、40mmと細かく選べ、文字盤、指針、ベルトとパーツごとにカスタマイズが可能です。例えば指針だけでも、カラーが16種類あり、細部にわたって自分のこだわりを見せて作ることができます。

UNDONE

伝統的に時計産業の中心地であるスイスで、高級スイス時計のカスタマイズ技師を行っていたマイケル・ヤン氏が立ち上げたカスタム腕時計専門店です。「腕時計のカスタマイズという贅沢を、限られた人だけでなく、より多くの人に体感してほしい」をモットーとしており、高級腕時計を誰もが持てる価格帯でカスタムでき、品質には定評があります。

時計のカスタムができるUNDONEのページ

UNDONEのカスタム腕時計は、ベゼル、文字盤、指針、ベルトなどパーツごとのカスタマイズができるだけでなく、文字盤に好きなテキストを入れることができます。テキストは色や位置、フォントまで自由に選べ、とことんこだわったカスタム腕時計が仕上がります。

RENAUTUS

RENAUTUS(ルノータス)は、日本のフルオーダー腕時計専門店で、自社工場での製造にこだわり、時計職人たちが1本1本お客様の要望に応えたカスタム腕時計を仕立てることができます。日本製で精巧な作りながら、1本1万円台~買える手ごろな価格で提供されています。

時計のカスタムができるルノータスのページ

RENAUTUS(ルノータス)の腕時計カスタマイズは、文字盤、ベルト、外装ケースなどの基本的なパーツに加えて、指針は分針と秒針それぞれでカラーを変えることができ、細部までこだわることができます。また、腕の大きさ別で装着イメージを画像で表示できます。更に、オプションで誕生石の埋め込みや刻印サービスもあり、より個性的な1本を作ることができます。

Christian Paul

Christian Paul(クリスチャンポール)は、オーストラリア・シドニーで創業者兼デザイナーの Timothy Caruana(ティモシー・カルアナ)氏が創業した腕時計ブランドです。

時計のカスタムができるクリスチャンポールのページ

 

Christian Paul(クリスチャンポール)のカスタマイズページでは、ヘッド、ベルトなどの一覧を見比べながら、自分流のカスタマイズを簡単にできるので、比較をしながらカスタマイズが可能です。特にベルトの種類は、レザーやメタルだけでなく、スエード、メッシュなど多数のなかから選ぶことができます。同じヘッドでも雰囲気が全く違う1本に仕上がります。

Nordgreen

Nordgreen(ノードグリーン)は、北欧デンマーク・コペンハーゲン生まれの北欧腕時計ブランドで、ミニマリズムが浸透している北欧らしく、洗練されたおしゃれなデザインのカスタム腕時計に仕上がります。日本語でのカスタム、購入も可能です。

時計のカスタムができるノードグリーンのページ

Nordgreen(ノードグリーン)のカスタマイズ腕時計は、文字盤モデル→サイズ→ケースカラー→ダイヤルカラー→ストラップと、フローに従って順次、好きなデザイン・カラーを選択するだけで仕上がります。ストラップは、メインストラップを1本、セットストラップ2本まで選べるため、1本の腕時計で、その日の気分に合わせて雰囲気を変えることができます。

FTS

FTSは、「ファイン・チューニング・サービス – シチズン」の略で、日本の老舗時計メーカー、シチズンのカスタマイズ腕時計のブランドです。カスタマイズ腕時計のケースとバンドには、シチズン独自の表面硬化技術「デュラテクトDLC」が使用されているなど、長年シチズンが研究開発した技術が濃縮したカスタマイズ腕時計です。

時計のカスタムができるFTSのページ

FTSのカスタマイズページは、分かりやすく自分流のカスタマイズをしていくことができます。また、例えばケース部分のカラーを1色ではなく、2色のバイカラーにすることもでき、そのようなオプション追加は別料金の価格も明記されるため、明朗会計で安心できます。

ARNE JACOBSEN

ARNE JACOBSEN(アルネヤコブセン)は、デンマークを代表する建築家兼デザイナーが立ち上げたブランドで、腕時計やクロークをはじめ、チェアーなどのインテリア用品を扱っています。特にARNE JACOBSEN(アルネヤコブセン)の代名詞となっているエッグチェアは、高いデザイン性が世界的に人気で、カスタム腕時計も、ARNE JACOBSEN(アルネヤコブセン)らしい高デザイン性が人気となっています。

時計のカスタムができるアルネヤコブセンのページ

ARNE JACOBSEN(アルネヤコブセン)のカスタム腕時計は、FACE(文字盤部分)とSTRAP(ベルト部分)の2か所をカスタムしていくシンプルな構成です。

Apple Watch

Appe Watchは、iPhoneやMacPCなどを開発・製造・販売をしているアメリカのApple社が手掛けているスマートウォッチで、スマートウォッチのシェアでは圧倒的トップを誇っています。Apple Watchは、iPhoneと同期させることで、歩数や心拍数の計測、音楽を聴く、電子決済までと多機能です。卓越したデザイン性も人気の要因です。

時計のカスタムができるApple Watchのページ

サイズ(40mm/44mm)、3種類のケース、数種類ずつあるスポーツバンドからレザーまで多彩なバンドから好きなタイプを選び、自分だけのApple Watchを作ることができます。また、バンドのカラーやサイズだけをカスタムことも可能です。